プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTIMATEの製作(その1)
昨年、ヤフオクで入手していた発泡スチロール製のキットの製作を始めました。
今回はSさんを真似て、発泡機体へのフィルム貼りに挑戦してみようと思います。
機体の製作は昨年末から始めましたが遅々として進みません。このペースだとデビューは
当分先になりそうです。


ulti01.jpg
ウルトラフライ社のアルチメイトです。
以前、同社の別の複葉機をYZさんから譲っていただいて飛ばしたことがあり、その時の
印象がヨカッタのでヤフオクでこの機体を見つけたときは即、入手を決意しました。
胴体と主翼は発泡スチロールで尾翼はスチレン製です。
メカを除いて製作に必要なものはひととおり揃っていますが、梱包されていた接着剤は
凝固していて使い物になりそうにありませんでした。接着剤は手持ちの発泡スチロール用と
スーパーX、それにエポキシを使い分けていきたいと思います。


ulti02.jpg
大きな機体用シールが5枚入っています。機体のほとんどをこのシールでデコレーションする
ことになりそうです。メンドクサソーな予感がするけど大丈夫かなぁ?


ulito03.jpg
胴体は張り合わせるだけですが、主翼の支柱はカーボンで補強するようになっています。
主翼のエルロンを切り離す作業が結構大変で、カッターの歯を新品にして新調にカットしなけ
ればなりません。動翼の斜めカットも主翼が2枚分作業しなければならないので疲れます。
念のため、水平尾翼は1ミリのカーボンを貼って補強してみました。

ulti04.jpg
下地処理はほとんどしないつもりでしたが、Sさんの「私はちゃんとやりましたけどね..ふふん」
という言葉に触発されて、主翼のボツボツのならしや、10円玉ぐらいの凹み(16カ所!)
のパテうめなどやり始めたらきりがないこと...おかげでやたらと手間取ってます。


uli05.jpg
胴体のフィルム貼りが終了!
当初はアイロンの温度を上げすぎてしまって発泡の下地が溶けてしまうなど、思うように
いきませんでしたが、慣れてくれば綺麗に貼ることが出来るようになりました。


ulti06.jpg
尾翼にもフィルムを貼り、胴体に接着しました。説明書では主翼を先に接着するように指示
してありますが、2枚の主翼を着けてしまうと一気に場所をとるので主翼の取り付けは最後に
しようと思います。
次の週末に頑張って製作を進めようともくろんではいますが、計画どおり進捗したことないしなぁ。
ま、せっかくなのでぼちぼちながら機体の製作を楽しんでいきたいと思います。

さ、次は尾翼のリンケージにでもとりかかろうかな。



スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

コメント

アルチいいですね いつか手に入れたいと思っていましたが、最近では手に入りません。これは貴重ですよ
[2011/01/20 21:46] URL | s #- [ 編集 ]


Sさんどうもです。
思ったよりもでかいので組み立てるのを躊躇していました。フィルム貼りはメンドーですがやり始めると楽しくなってきました。
[2011/01/22 21:10] URL | Naka #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/105-6b19bbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。