プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の飛行訓練(23.10. 2)
土曜は早起きしたものの、強い風だったので早々に諦めて、朝寝を
楽しみましたが、今朝は曇り空ですが風もほとんどありませんでした。

Oさんの遠隔カメラシステム、バージョンアップして登場です。
ノイズが減ってよりクリアな動画を機上のカメラから受信できる
ようになったようです。
ハイテク機器類にはおじさんはついていけません
remote1002.jpg

今日は少し下流に移動して水上機を楽しみました。
Aさんのカタリナは今日が水上デビューです。
台風の影響もあって水上デビューが延び延びになってたので
今日が待望の進水式となります。
慎重に機体を浮かべた後はけっこう大胆に操縦して離水、着水を
楽しんでいました。
うーん、スケール機の飛行艇はやっぱりカッコイイですね。
asan1020v1.jpg

おっとと..カタリナが着水時に少しつっこんでしまいましたが、
そこは飛行艇、転覆もなければ浸水もありませんでした。
やはり飛行艇はよほどでない限りひっくり返ったりしないので
安心ですね。
Asan1002v2.jpg

I さんのファンフライ機
3点式のフロートを装着して水上に糸を引くような綺麗な航跡を
残して離水していきました。
軽い機体はまるでアメンボのように水上をスイスイ走っていきます。
Isan1002.jpg

水上機といえば 師匠Sさんの登場です。
さすがに飛ばしこんだスバルミニは安定していて軽快に水上を旋回
してローパス、離水、着水を繰り返していました。
これからは水が少しずつ冷たくなってくるので水上機も今のうち
に楽しんでおかないとね。
Ssan1002.jpg

今日は私はアルチメイトを久しぶりに持ち込んだのですが、少し寝坊
したおかげで少ししか飛ばせなくてちょっと欲求不満気味です。
あ、いけね自分の機体の写真撮るの忘れてた..

予報では10月に入ってからは気温が一気に下がるらしいので皆さん
体調管理に気を付けて下さいね。ではでは..。
スポンサーサイト

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/142-a967b88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。