プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIDY 180の修理(25. 12. 21 )
今朝は寒くて手が震え、まともな飛行写真がありません。霜も降りて地面はガチガチでしたが
それでも皆、元気に飛行機を飛ばしてました。
↓ 地面が白い...
jimenn1221.jpg

先週、バウムシュタットのMIDY180を壊してしまったので今回は修理の様子を
アップします。

離陸して少し高度をとったところでいきなりロール、反転して地面へ真っ逆さまとなり、
その結果、機首部がごらんのようにバラバラに....トホホ
お気に入りの機体なので当然、修理します。
md1.jpg

墜落原因は通常の場合、私の操縦ミスがほとんどですが、今回はメカトラブルによるもの
ではないかと思います。これまでも飛行中、不意にビクつくことが何度かあったので、
おそらく受信機の誤動作が原因ではないかと推測しています。

↓ 事故原因とされている受信機はこいつ
   濡れ衣かもしれないけど、一応、他の手持ちの受信機と交換しました。
rv1215

まずはモータマウント部(防火壁)をかっちり接着します。ここは強度が必要なので各部の
噛みあわせを丁寧にして仕上げます。
バッテリーベット部分はもとのスチレンがくしゃくしゃになってしまったのでバルサで
作り直しました。でも側版がヨレヨレなので次はここを整形します。
md2.jpg

ヨレヨレになったスチレン側板の上部に1,5ミリ厚のバルサ片を裏から圧着して
強度をだします。見た目も綺麗になりました。
あとは側板の外側に大きなシワができてしまっています。かっこ悪いので側板の外側に
薄いスチレン板を張ってすっきりさせます。
md3.jpg

側板のシワもなくなって..隊長! 修理完了です! 
でも少し機首部が重くなってしまったかも..?
md4.jpg

手軽にアクロができて重宝している機体なのでしっかり整備、調整してテストフライトに
望もうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/269-a4541e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。