プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smile400 の修理 (27.11.18)
先々週の週末、Smile400を周回飛行させていたら目測を誤り、木に引っ掛けて機体を破損させて
しまいました。 
おしゃべりしながら気を抜いて操縦していたのが原因です。 反省...


木に接触した際に、主翼が外れて胴体部分は機首を下にして地面に激突。
機首部の上部が破損したうえ、モータシャフトが折れてしまいました。

smilerp01.jpg

たしか予備のモータシャフトをずいぶん前に購入していたような記憶があったので
部品箱をあさっていたら...ありました!
ハイペリオンZ2213のシャフトはもうどこの店も売っていないと思うので、同じ
3mm径のシャフトを代替えに購入しなきゃいけないかなと諦めていたのですが。
ということでシャフトの交換は久々だけど難なくスムーズにいきました。 ホッ 

smilerp02.jpg

修理しやすいように破損箇所のフィルムを剥いで機体をよく調べます。
すると胴体の主翼受け周りも数カ所にヒビが入って、フニャフニャしていました。この箇所は
過去に何回も修復を重ねている場所なので今回は内側から補強をいれておきました。

smilerp03.jpg

マイクロバルーンを混ぜたエポキシと瞬着を駆使して機体の修復をしていきますが、
古い機体なので昔の修復跡があちらこちらにあって、きれいにするのが大変です。
凸凹部分には軽量パテを盛って、一昼夜待ちます。

smilerp04.jpg

パテをサンディングして表面が綺麗になったらフィルムを貼って、修理完了!
バルサの機体は修理が比較的容易なのがいいところですよね。
smilerp05.jpg

以前にもまして継ぎ接ぎのオンボロ機体になってしまったけど、よく飛ぶ名機なので
今後は大切に飛ばしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/345-62b180ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。