プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESPER 400Sの修理(その1)
離陸直後にロールを打ってかっこよく旋回しようと思ったら、離陸速度が
足らなかったのか失速して地面に激突してしまった...ような感じでした。
一瞬だったので実は自分でも何が原因だったのかよくわかっていないのですが、
一つ解っているのは未熟な腕で無謀なことをしてしまったということです。

ぐだぐだ言っても仕方ないので気を取り直して修理に取りかかります。

esperscrash.jpg
クラッシュ直後のESPER君です。
機首部がバラバラです..トホホ
メカ部の被害は以下のとおり。
・プロペラ、スピンナー破損
・ギヤダウンのスパーギア破損
・アンプのコンデンサー破損

特にハイペリオンのアンプ(20A)が破損したのは痛い!
外目で見た感じではモータ、受信機とバッテリーは無傷のようです。
(作動確認していないので不確かですが。)


espercrash2.jpg
機首部を裏から見たところ。
あ~あ、バックリ逝ってます。
破片はなんとか集めてきたので寄せ集めればなんとかなるかな。


espercrash3.jpg
ありゃりゃ、破片を寄せ集めてみたけれど、明らかに足りません。
とりあえずつぎはぎでなんとか元の形に戻していきます。
装着していたスパーギア36Tでは高負荷気味だったので、40Tへ戻そう
と思っていたところなのでちょうどよかったかもしれません。


espercrash4.jpg
バルサ片をつぎはぎして、凸凹が気になるところは軽量パテを盛っておきます。
パテが乾いたら600番ぐらいで軽くサンディングして形を整えます。
このあと更に800番~1200番で仕上げていきますが、今回はここまで。

ぱっと見ですがなんとか形になってきたのでここまでくれば直りそうな気が
しますね。せっかくなので胴体側面のフィルムは色を変えてみようと思います。


スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

コメント
コンデンサー
アンプのコンデンサを探したのですか、どうも合いそうなのがありませんでした。(^^ゞ
[2010/06/30 12:36] URL | H #- [ 編集 ]

Re:コンデンサー
Hさん わざわざすいませんでした。
今度、仕事の帰りに秋葉に行って探してみまーす。e-317
[2010/07/02 01:14] URL | Naka #iOwh28Xg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/44-efea5505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。