プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YB飛行艇の製作(その1)
台風の影響で今日は終日お天気が悪かったですね。
とりわけ風が強いとお手上げですので、今日は新機をぽちぽちと作り始めました。

YB飛行艇
図面はこちら 夢の模型飛行機 北尾氏設計のものを使用させてもらいました。

YB-1.jpg
材料はダイソーの5mmスチレンペーパーです。

図面の精度がいいので切り出した部品もサクサクと組み上がります。
まずはボックス状の胴体部分を組み立てます。
底面板のみエポキシで接着し、その他は発泡用ボンドを使用しました。
胴体の先端と翼端フロートだけは発泡スチロールのブロックを削って作っています。

スチレンペーパーは簡単に部品が切り出せるので、ラクチンですね。


YB2.jpg
防水と補強を兼ねて、胴体部分と翼端フロート(手前の2個)だけ手持ちの
フィルム(イージーカバー)を貼りました。
スチレンペーパーは傷が付きやすいので、機体全体にフィルムを貼りたいところですが、
重量に配慮して胴体だけにしておきました。

↑ ほんとは、ただめんどくさかったので、最小限にとどめただけです。

プロフィール型の胴体後部をエポキシで接着し、尾翼を仮留めして、全体のバランスを
確認します。今のところ歪みもなく良い感じです。


YB3.jpg
主翼を仮組みしてみました。
ラダー機ですので、実際は4度~4.5度程度の上半角が必要となります。
仮組みした主翼を胴体に載っけて全体の雰囲気を楽しんでみます。

むふふ~、いい感じじゃん?
でも搭載するモータをどうしようか迷っているので、これから先になかなか進まないような
気がします。
ま、いいや せっかくの自作なのでゆっくり楽しんでいきましょう!

さて、明日は台風も過ぎて、良いお天気が期待できそうですね。

  
スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/66-6000a16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。