プロフィール

Tigger21

Author:Tigger21
操縦技術はいつまでたっても向上しないラジコン飛行機大好きおやじですが、修理技術だけは上達しています。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RC飛行機 怒濤のEP編(改)
ラジコン飛行機大好きおやじの日々がだらだらと書き綴られています。 スケール機から水上機、ファンフライ機やグライダーと飛行機と名の付く物はとりあえず挑戦しています。 (2010年にお引っ越ししました。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の飛行訓練(22.12. 30)
今日は風がなかったものの、かなり寒くてまいりました。
いやぁそれにしても年末にもかかわらず、朝早くからみんな好きだねぇ
あ、俺もか...はは

Krp1230.jpg
日曜にクラッシュしてカウルがバラバラになったKさんのセスナですが、
見事に修復されています。ぱっと見ではわかりません、さすがです。
土器の修復のように細かい継ぎをして修理したそうです。執念が勝った好例ですね。
頑張って再生した甲斐あって、フライトはすこぶる快調でした。


ysa1230.jpg
今日はTEAM QUADRAのSDさん、YZさんとご一緒させていただきました。
YZさんの自作機YAK?です。
相変わらずきれいに機体を製作されていて、なおかつ飛びも秀逸です。
主翼の前部は翼型がEPPで形成されています。(リブはデプロン)
見るからに作るのが難しそうですが、YZさん曰く、「えいやぁ」の気合でやれば
できるそうです。

qad1230.jpg
同じくYZさん所有のYAKはEPPのキット製ですが、買ってきて今日が初飛行
ということでした。いきなりグリグリ飛ばした後、早速、重心位置の変更について
検討していました。う~ん、とにかく研究熱心で頭が下がります。
オレンジの機体はSDさん所有機、全て発泡スチロール製のスーパーXです。
翼がシャープになったアクロ機仕様で、すーっとまっすぐ飛ぶ素直な機体のようです。
以前のスーパーXと比べると一回り小型になって扱いやすそうでした。


SG1230.jpg
SDさんのスホーイ29は3ミリEPPとデプロンの機体ですが、重量は130グラム
程度ということもあって、とにかく飛びが軽い!
少し飛ばさせてもらいましたが、敏感なのに素直な挙動で驚きました。やはり室内機は
正確に飛ばすための工夫がいろいろなされているのでしょうか。
ただし、機体がいくら良くても私の腕では正確には飛ばせませんが...
目の前でグリグリやられると自分もやりたくなってくるものの、実際やってみると
これが難しくてできないんだよなぁ。

明日は強風の予想でしたが、予報ではあまり風がないようなので飛行納めできそうですね。
しょーがないなぁ、明日も早起きするか!
スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rcplane.blog100.fc2.com/tb.php/97-fb092eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。